永代供養・納骨・公益事業霊園は千葉の圓明院(円明院)―宗旨を問わずご利用になれます

永代供養

永久への選択(各種永代供養墓地・納骨堂のご案内)千葉|圓明院

永代供養墓地(千葉|圓明院)永代供養墓地の一般的には納骨堂形式のものが数多く見受けられますが、当圓明院においては、納骨堂形式のものと一般的な墓地形式のものでの永代供養墓地の提案を致しております。

昨今は霊園の中に永代供養墓と称して合葬墓的なものを建立して安価でお骨を収納する形式のものがあります。
本来永代供養という理念は、霊魂を永代にまで供養されるというものであって永代まで合葬保管されることの意味ではありません。
安価で合葬保管されることが主であり、本来の供養というものがないがしろにされているような気がして残念です。

さて、圓明院の提案する永代供養墓地は、下記の通りです。


(1)桜樹木葬

桜樹木葬(千葉|圓明院) 桜の木の元に個別埋葬する樹木葬です。一家族または一個人に1本の桜の木を植樹する形式のものです。お骨は土に還り桜の樹木の栄養となり毎年花を咲かせる糧となります。

(1)3u形式永代墓地

3u形式永代墓地(千葉|圓明院) 後継者等がいない理由により、一般的な墓地が利用できない方でも一般的な墓地を利用していただけるものです。最後の方がお亡くなりになり7回忌までは、圓明院にて回忌供養をいたします。その後合同永代供養墓地に埋葬し永代供養するものです。

(2)和型石塔永代墓地

和型石塔永代墓地(千葉|圓明院) 8寸和型墓石を建立し永代にわたり供養をするものです。0.54uという墓域ですが、整理されることのない墓地です。当山にて永代にわたりご供養いたしますので、その永代供養的価値は高いものです。夫婦の方々や単身の方に好まれております。

(3)五輪石塔永代墓地

五輪石塔永代墓地(千葉|圓明院) 和型石塔永代墓地同様五輪塔に戒名等を刻み永代的に建立供養されるものです。先祖代々のご供養の為建立されております。知人縁者の方々の共同のご利用を検討される方もおります。

(4)娑羅観音納骨堂

娑羅観音納骨堂(千葉|圓明院) この観音様は、身の丈7m台座3m総丈10mです。お骨は台座部分の納骨堂にて保管管理され保管期間中はいつでもお骨を取り出すことができます。また外壁に真鍮プレートにてお戒名等を刻字致します。特別永代供養と致しまして永年にわたり観音様のお膝元にお祀りすることも出来ます。

またこの観音様は、新上総三十三観音霊場第九番札所として毎年多く参拝の方により、賑わっております。

(特)合同永代供養墓地

合同永代供養墓地(千葉|圓明院) お骨は全て個別管理

この合同永代供養墓地は、総丈3.3m総重量4tの県内最大級の五輪石塔を本堂正面のいつでもお経の声の届くところに建立いたしました。日々のお勤めの中で永代供養各霊のご供養をしております。

当山圓明院は、関東八十八ヶ所霊場をはじめとして各霊場の札所でございます。毎年多くの参詣の方々をお迎えしており永代供養された多くの精霊の魂を和ませてくれます。


生前戒名

永代供養を事前にお申し込みの方にはご希望に応じて生前戒を授与いたしております。本来お戒名は、クリスチャンネーム同様ブッディストネームであり仏教徒であるならば、生前に授かることには何の問題があるわけではありません。
ご自分のお戒名をご自分が納得いただけるように適切にアドバイスをいたします。仏前にて仏様とご縁を結ぶ儀式である結縁勧請を受けて生前にお戒名を授かり仏弟子としての第一歩を踏み出してはいかがでしょうか。


このページの先頭へ